獣医師紹介

獣医師 林 美彩(はやし みさえ)

埼玉県鳩ヶ谷市(現:川口市)出身。

中学生からは北海道で過ごし、15年ぶりに埼玉に戻る。

動物病院の娘として生まれたため、幼い頃から動物と一緒。

自然と、将来は父と同じ獣医師になる夢を持ち、大学時代には犬1匹、デグー3匹との同居生活。

大学卒業後、代替療法と出会い、私自身、酷いアトピー性皮膚炎、アレルギーでステロイドを多用していた時期があったなかで、体質改善等によって今は殆ど薬を使わないで済むようになったことから、体に優しい治療法やお食事・環境の見直し、飼い主様の心のケアの大切さを伝えていきたいと思う反面、勤務医として取り入れていくには限界があると思い知り、『chicoどうぶつ診療所』を開業。

サプリメント会社の勤務では、腫瘍の子からのお問い合わせを多く受けており、その子にあったサプリメントや治療法、お食事のご提案などをさせていただき、穏やかに過ごせたというご報告を沢山いただいております。
 

病気にならない体作り、お薬だけに頼るのではなく、ご家庭でできるケアなど、ご家族みんなが健康で穏やかに、そして幸せに過ごせるお手伝いをさせていただけたらと思います。

《趣味》ピアノ・ヨサコイ(どちらとも最近出来ていないのが悩み)

鍼灸師 野村 森太郎(のむら しんたろう)


埼玉県鳩ヶ谷市(現:川口市)出身。

大塚駅徒歩5分の『森空堂』を開院し、鍼灸を用いた全身調整や骨盤の調整など、オーダーメイドで施術を行う。

中学・高校を東京で過ごし、福岡県北九州市の大学へ進学。大学卒業後は東京の制作会社へ就職し、営業・ライター・エディターなどを経験。
その後、呉竹学園東京医療専門学校へ入学し、鍼灸師の国家資格を取得。
資格取得後は専門学校時代から働いていた鍼灸整骨院で多くの臨床を経験すると同時に、母校の船水先生から経絡治療を、鶯谷の関川先生からカイロプラクティックの基礎を学ぶ。
​​
『家族の東洋医学』を広めるため、一緒にタッグをくんだ心強い幼馴染です。
飼い主様への鍼灸治療を担当します。

獣医師 直良 拓郎(なおら たくろう)

島根県出雲市出身。

0歳のときに同じ0歳として生まれたシェルティ「ミミ」の存在でどうぶつが好きになり、同じ数だけ歳を重ねていくうちに、どうぶつに感謝の気持ちが芽生え、獣医師を目指す。​

宮崎大学獣医学科を卒業後、関東で『動物救急医療』に従事したが、動物夜間救急に従事している間、目の前のどうぶつが​

『どうして病気になったのか?』
『どうして事故が起きたのか?』
『どうして目の前で死んでしまったのか?』
『どうして安楽殺しなければならなかったのか?』

という悔しい気持ちが積み重なり、動物予防医療を充実させることを決意。​

救命救急、西洋医学、東洋医学、量子力学、行動学、栄養学などを総合的に判断して予防医療を共有。

『Animal Global Policy』の考え方のもと、『動物0次診療®︎』を展開しています。

予防医学に対して同じ思いを持ち、共感・協力いただける獣医師です。
往診は行いませんが、youtubeでご自宅でできる予防などをわかりやすくお伝えしています。

chicoどうぶつ診療所の思い

もっとお伝えしたいことがあったのに。

もっと伺いたいことがあったのに。​

これらは、勤務医時代によく感じていたことです。​

病院では聞けない悩みや不安などを解決しながら、体に優しい治療法・ご自宅でのケアなどをお伝えしたいという思いから、往診・カウンセリング専門の動物病院を開業しました。​
チコ(chico)は、私が生まれる前から家に居た雑種犬さんで、私のお姉ちゃんでもあります。
とても可愛いお姉ちゃんでしたが、ご飯前の『お手』のときだけ唸られていたのを今でも覚えています。(笑)
また、チコ(chico)はフランス語で『小さい・可愛い』という意味もあるそうです。
私の動物好きの原点でもあるチコへの恩返しと、小さく可愛いペットの命を大切にしたいという願いから、『chicoどうぶつ診療所』と名付けました。
 
ペットたちの主治医は『飼い主様』です。
獣医師は、あくまでもペットたちの『治す力』を引き出すお手伝いをする仕事だと思っています。

当院は、鍼灸・ホモトキシコロジー・丸山ワクチン・マッサージなどの代替療法と、手作り食やサプリメントなどを用いた治療を行っています。
また、往診という形態から、ペットたちに負担がかかりにくく、また生活環境の見直しや対処法などがお伝えできるというメリットもあります。
最期の時まで、ワンちゃんはワンちゃんらしく、ネコちゃんはネコちゃんらしく、穏やかに過ごせるお手伝いが出来たらと思っています。


また、当院は鍼灸師とも連携しています。

ペットたちの健康を守る飼い主様が健康を害してしまっては、元も子もありません。

『家族の東洋医学』で、ペットだけでなく、飼い主様も健康に、家族みんなが幸せで健康な生活を送りましょう。

病院概要

病院名 chicoどうぶつ診療所
事務所 〒170-0004
東京都豊島区北大塚1-19-2-601 『森空堂』内
TEL 080-7800-0962
代表 林 美彩
設立 2018年3月23日

アクセスマップ

chicoどうぶつ診療所

東京都豊島区北大塚1-19-2-601

予約時間
9:00-20:00
診療時間
9:00-20:00

TEL:080-7800-0962
LINE@:@lsa5898n

※電話対応できない時が多いため、下記のお問い合わせからご連絡いただくか、SMS、LINE@からのご連絡をお勧めいたします。
お問い合わせ

Menu

PAGE TOP